メニューを閉じる →

「社会インフラテック2018」に出展します|モービルマッピング(MMS)・ドクターヘリなら朝日航洋株式会社

新着情報

2018.11.01 イベント

「社会インフラテック2018」に出展します

航空レーザ測深システム(ALB)、水中点検フロートロボット 航空レーザ測深システム(ALB)、水中点検フロートロボット

朝日航洋株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:尾暮敏範)は、「社会インフラテック2018」にブース出展いたします。

■開催概要
社会インフラテック2018(外部サイトを表示します)
日時:2018年12月6日(水)~8日(土)
場所:東京ビッグサイト 東1ホール


■出展概要
河川や海岸分野における従来の点検・計測手法の課題をクリアにする3つの新技術をご紹介いたします。
1.水中点検フロートロボット・・・河床や河川管理施設の点検の高度化・効率化を支援
2.CalSok 刈測(かるそっく)・・・除草と同時に詳細な堤防形状データを取得
3.航空レーザ測深システム・・・陸上部と水中部のシームレスな3次元地形データを同時取得

■出展社プレゼンテーションセミナー

講演タイトル:朝日航洋の河川維持管理における新技術の紹介
講演者:朝日航洋株式会社 商品企画部 伊藤 優美
日時:2018年12月6日 15:00~15:20
申込サイト(外部サイトを表示します)

■本件に関するお問い合わせ先:
朝日航洋株式会社 営業企画部 TEL 049-244-4817

■報道機関からのお問い合わせ先:
朝日航洋株式会社 企画室 TEL 049-245-2548

メニューを閉じる

事業内容から選ぶ 事業内容から選ぶ

メニューを閉じる

目的から選ぶ