メニューを閉じる →

レベル5の飛行訓練装置を導入しました|モービルマッピング(MMS)・ドクターヘリなら朝日航洋株式会社

新着情報

2018.03.16 お知らせ

レベル5の飛行訓練装置を導入しました

朝日航洋株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:尾暮 敏範)は、2018年より飛行訓練装置を導入いたしました。
この装置は、国土交通大臣より「飛行訓練装置レベル5」の認定を受けております。
最新の飛行訓練装置をもちいて、緊急操作や計器飛行トレーニング、各種模擬フライトなどを行うことにより、安全運航の促進と技量の向上を図ってまいります。

・型式:FRASCA式H125型
・種類/区分:飛行訓練装置 レベル5
・模擬対象:エアバス・ヘリコプターズ式H125型


□ 飛行訓練装置に関する問い合わせ先:
朝日航洋株式会社 運航統括部 乗員訓練室 TEL 03-3521-3267

□ 報道機関からのお問い合わせ先:
朝日航洋株式会社 企画室 TEL 049-245-2548

メニューを閉じる

事業内容から選ぶ 事業内容から選ぶ

メニューを閉じる

目的から選ぶ