メニューを閉じる →

大型除草機械によるモグラ(小動物)穴の面的検出システム の先駆的導入および報告会を実施しました|モービルマッピング(MMS)・ドクターヘリなら朝日航洋株式会社

新着情報

2017.10.30 お知らせ

大型除草機械によるモグラ(小動物)穴の面的検出システム の先駆的導入および報告会を実施しました

朝日航洋株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:尾暮敏範)は、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の「インフラ維持管理・更新・マネジメント技術」に指定されている『大型除草機械によるモグラ(小動物)穴の面的検出システム』に関して、CalSokの先駆的導入と報告会を実施しました。

<先駆的導入>
■日時:平成29年10月下旬~11月上旬
■実施場所:兵庫県円山川
■視察:平成29年10月27日
 本省、国総研、本局、豊岡河川国道事務所等多数の方々に、CalSok概要説明、実地、結果の提示を行いました。(写真参照)

<報告会>
■日時:平成29年12月21日
■実施場所:豊岡市市民会館
 近畿地方整備局、豊岡河川事務所、除草業者、点検会社など様々な方が参加され、活発な意見を頂きました。


■本件に関するお問い合わせ先:
 朝日航洋株式会社 東京空情支社 03-3988-1013
 

メニューを閉じる

事業内容から選ぶ 事業内容から選ぶ

メニューを閉じる

目的から選ぶ