メニューを閉じる →

朝日航洋株式会社の健康経営を紹介 | モービルマッピング(MMS)やドクターヘリ・空撮サービスは朝日航洋

企業情報

健康経営

朝日航洋 健康宣言

人を活かし 人を育てる

朝日航洋は、『人を活かし人を育てる』 経営目標のもと、
当社で働くすべての従業員とその家族がより幸せを実感できるよう、
安全で快適な職場環境と健康風土づくりに取り組みます。

また、従業員がその個性や能力を最大限発揮するためには
心身ともに健康であることが重要であると考え、
従業員の主体的な健康づくりを支援していきます。

2020年4月 朝日航洋株式会社

代表取締役社長尾暮 敏範

健康経営優良法人

当社は健康経営優良法人
2020に認定されました

健康経営優良法人認定制度とは、
地域の健康課題に即した取組や
日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、
特に優良な健康経営を実践している大企業や
中小企業等の法人を顕彰する制度です。

※「健康経営®」はNPO法人健康経営研究会の登録商標です。

健康づくり 4つの取り組み

朝日航洋㈱ 健康経営推進 組織体制
健康経営推進 組織体制

1.

健康づくり(管理)体制の構築

健康保険組合、産業医、顧問医、統括安全衛生委員会と連携した
健康づくり

  • 健康意識の向上

    2.

    健康意識の向上

    • 健康的な生活習慣形成への教育・啓発
  • 心と身体の健康づくり増進

    3.

    心と身体の健康づくり増進

    • 健康診断受診率100%達成
    • 家族を含めた早期発見と治療への風土づくり
    • メンタルヘルス対策
  • 働きやすい職場づくり

    4.

    働きやすい職場づくり

    • ワークライフバランスの推進
    • 育児・介護・私傷病と仕事の両立支援
    • ハラスメントのない明るい職場

2019年度 健康経営®課題と取組み

※表をタップの上、横へスクロールしてください。

課 題 取組み
健康意識の向上 健康年齢の数値改善
2018年度 実年齢と健康年齢の差
-1.0歳(2017年度-1.0歳)
健康経営推進体制の構築
健康宣言・健康経営への取組み周知
心と身体の健康づくり増進 特定保健指導対象者率20%以下 健康的な生活習慣に向けての啓発
家族特定検診実施率45%以上 社内報での周知
再検査率の受診率向上 再検査の受診勧奨
働きやすい職場づくり 私傷病と仕事の両立支援
メンタル不調者の発生を抑制
時差・フレックス勤務の導入
がん教育・私傷病と仕事の両立支援研修
ハラスメント教育・ストレスチェック結果分析活用

※【健康経営®】は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。

メニューを閉じる

航空事業から選ぶ航空事業から選ぶ

メニューを閉じる

空間情報事業から選ぶ空間情報事業から選ぶ

メニューを閉じる

目的から選ぶ目的から選ぶ