メニューを閉じる →

Withコロナの「新しい就活様式」|ドクターヘリ・空撮・UAS・インフラ関連なら朝日航洋株式会社

あさひコラム

あさひコラムでは、朝日航洋で働く社員の「中の声」をお届けします。

航空事業の運航や整備、安全活動、空間情報事業の技術、知識などに触れていきます。
ぜひご覧ください。

コラム

2021.12.02

働きかた

Withコロナの「新しい就活様式」

 新型コロナウイルス感染症の流行が私たちの生活を一変させました。
学生の皆さんにとっては学校で授業を受けることも、友達に会うことも、時にはカフェでお茶を飲んだり、サークル活動を楽しんだり…そんなささやかなことさえ、ままならなくなってしまいました。
 
そして就活―。これもまた、新型コロナウイルスの影響を大きく受け、新しい生活様式ならぬ「新しい就活様式」が求められるようになりました。
そこで今回は当社で取り組んでいるWithコロナの採用活動についてご紹介したいと思います。


■オンラインで最大限の工夫を

 昨年度は突然の新型コロナウイルス流行により開催を断念した採用活動も多々あります。
しかし、今年度は説明会、インターンシップ、採用選考、内定者イベント、内定式など、全ての採用活動をオンライン形式に切り替え、開催することができました。 
 
 特に、インターンシップは事業領域ごとに開催日を分けたり、若手社員をナビゲーターとしたワークにチャレンジしてもらったり、オンラインでも具体的な業務イメージが伝わるよう工夫しました。
また、採用選考ではグループディスカッションのテーマ決めに「ルーレットゲーム」を取り入れるなど、皆さんがリラックスして参加できるような雰囲気づくりを心掛けたことで、当社の魅力をたくさん感じていただけたと思います。
 
 また、今年の内定式当日(10月1日)、関東に台風が直撃し交通網が混乱しました。感染防止の目的はもちろんですが、天候や交通事情に左右されないのもメリットですね。


■今こそ、「コミュニケーション」!

 今年はあらゆるイベントをオンライン開催に切り替えたため、これまで以上にお互いの反応が分かりにくくなるといった新たな悩みも生じてきました。そこで、学生の皆さんの疑問や不安を払拭するため、コミュニケーションを密に取るよう特に配慮しています。 
 
「応募職種を決めかねている」「このあいだの面接官が言っていたことを詳しく知りたい」「キャリアステップは?」「○○さんが入社を決めた理由は?実際どう?」など、選考フローごとに皆さんの悩みはいろいろ出てきます。
 
 これまでは説明会後のざっくばらんな会話などで気軽に聞けていたことも、オンラインでは、そうはいきません。そこで、オンライン面接後にフィードバックメールを送信したり、若手社員同席の内定者面談を実施したり、学生の皆さんの不安を少しでも取り除けるよう特に意識しています。

当社では今後も「気持ちに寄り添った採用活動」を目指してまいります。
 
文責:人事部 木村   

Categories / カテゴリー

Archives / アーカイブ

メニューを閉じる

航空事業から選ぶ航空事業から選ぶ

メニューを閉じる

空間情報事業から選ぶ空間情報事業から選ぶ

メニューを閉じる

目的から選ぶ目的から選ぶ