TRAINEE INFORMATION認定操縦訓練生情報

朝日航洋株式会社は、プロのヘリコプター操縦士を養成するため、
「認定操縦訓練生(6期生)」を募集します!

当社認定操縦訓練生の内容


<制度概要>
弊社「認定操縦訓練生制度」への応募者に対して選抜試験を実施し、その合格者を弊社の「操縦訓練生」として認定します。(以下「認定操縦訓練生」といいます)
認定操縦訓練生は、弊社指定の訓練指定校(日本フライトセーフティ株式会社)へ入校し、一定の訓練期間を経て、自家用操縦士技能証明(回転翼)、事業用操縦士技能証明書(回転翼-単発タービン)を取得していただきます。
両ライセンス取得後、弊社の入社試験を実施します。入社試験に合格された方は、入社後、さらに社内訓練を重ね、様々な業務に携わっていただきます。

<制度概要>
認定操縦訓練生は、入社後に「認定操縦訓練生制度奨学金」として1000万円の貸し付けを受けることができます。
入社後約2年間の嘱託社員(訓練生)期間を経て、機長昇格・業務認定に合格後、正社員として8年間操縦業務に従事すれば
債務の返済はすべて免除となります。
なお、正社員登用後、勤続9年未満で退職した場合、残債務は一括返済しなければなりません。

認定操縦訓練生制度の概要について(PDF)

FLOW正社員登用までの流れ

  • 01
    応募

    応募書類を弊社人事部へ送付

    応募概要 

    ■受付期間
    2017年 2月 1日(水)~ 2017年4月 27日(木)(※必着)

    ■募集人数
    3名

    ■年齢
    27歳以下(※応募締切日 2017年4月27日時点)
    (操縦訓練に期間を要するため年齢制限を設けております)

    ■学歴
    2018年3月末までに国内外の大学院、大学、短期大学、専門学校、高等専門学校、高等学校を卒業・修了(見込み)の方

    ■健康診断
    第1種航空身体検査基準を満たしている方

    ■その他条件
    過去に実施した認定操縦訓練生試験において、不合格の方は再応募(受験)不可とします。

    <応募書類>
    認定操縦訓練生エントリーシート
    ②航空身体検査証明申請書の写し
    (第一種航空身体検査基準で検査したもの)

    [送付先]
     朝日航洋株式会社 人事部人事企画グループ
     〒350-1165 埼玉県川越市南台 3-1-1

     

  • 02
    書類選考

    選考結果 2017年5月中旬

     
  • 03
    選抜試験

    選考結果 2017年6月中旬

    弊社「認定操縦訓練生制度」への応募者に対して選抜試験を実施し、その合格者を弊社の認定操縦訓練生(6期生)とします。
  • 04
    合格通知

    2017年6月下旬

     
  • 05
    自家用操縦士訓練開始

    2018年1月頃開始

     
  • 06
    ライセンス取得(FAA 自家用操縦士技能証明)
     
     
  • 07
    中間技能チェック
     

    認定操縦訓練生について弊社審査官による途中審査を行います。航空身体検査の基準を満たさない場合や、審査において弊社の操縦士として不適格・不適性と判断した場合等、認定を取り消すことがあります。認定が取り消された場合、「認定操縦訓練生」としての一切の権利を喪失します。
  • 08
    事業用操縦士訓練開始
     
     
  • 09
    ライセンス取得(JCAB 事業用操縦士技能証明)
     

    入社試験までに訓練指定校で取得するライセンス

    ● 自家用操縦士技能証明 回転翼
    ● 事業用操縦士技能証明 (単発タービン)
    ● 航空無線通信士
    ● 第一種航空身体検査証明書

  • 10
    入社試験

    2019年3月頃(予定)

    指定のライセンスを取得後、弊社への入社試験を実施します。
  • 11
    内定
     
     
  • 12
    入社

    <社内訓練生(嘱託社員)として入社>
    ・運航統括部 乗員訓練室配属予定
    ・航空事業本社(東京ヘリポート)勤務
     

    2019年4月1日付(予定)

     
  • 13
    奨学金貸与
     

    認定操縦訓練生は、入社後に「認定操縦訓練生制度奨学金」として1000万円の貸し付けを受けることができます。
    入社後約2年間の嘱託社員(訓練生)期間を経て、機長昇格・業務認定に合格後、正社員として8年間操縦業務に従事すれば債務の返済はすべて免除となります。なお、正社員登用後、勤続9年未満で退職した場合、残債務は一括返済しなければなりません。
  • 14
    社内訓練・社内審査
     
     
  • 15
    正社員登用


     

    社内訓練の後、機長昇格・業務認定を経て正社員登用
    となります。
    正社員登用後は機長として操縦業務に従事いただきます。

SESSION説明会

    ~6期生説明会情報を公開しました!~

   弊社訓練指定校である日本フライトセーフティ株式会社主催にて、
   朝日航洋認定操縦訓練生(6期生)募集の説明会を開催いたします。 
   当日は訓練内容、訓練費用、募集要項、入社試験等に関する説明を行いますので、
   ぜひご参加ください。(事前予約制)
 

   ●開催日程   [第1回] 2017年3月19日(日)
             [第2回] 2017年4月 1日(土)
               [第3回] 2017年4月16日(日) 

   ●開催時間           13:00~16:00

   ●開催場所         日本フライトセーフティ株式会社(東京都江東区新木場4-7-44 東京ヘリポート内)

    ▼参加申し込み方法
    電話または予約フォームからお申し込みください。
    [窓口] 日本フライトセーフティ株式会社
    [電話] 03-3521-5478 (直通)
    [予約フォーム] 日本フライトセーフティ株式会社

説明会

採用に関するお問い合わせ

人事部人事企画グループ
採用担当/芝田・山口・木村
TEL:049-238-6288 FAX:049-244-4044
〒350-1165 埼玉県川越市南台3-1-1

お問い合わせはこちら