メニューを閉じる →

朝日航洋の2つの事業で、皆様の生活を支える

プロジェクトストーリー

2事業の連携で、
皆様の生活を支える

私たち朝日航洋には、航空事業・空間情報事業の
連携により成し遂げているプロジェクトが多数あります。
今回は「電力プロジェクト」をご紹介します。

日本全国の電力の安定供給を実現するため、
独自の計測・解析技術と航空サービス技術で
送電線保守業務を強力にサポートしています!

私たちの暮らしを支える「電気」を日本全国各地に安定的に届けるために必要な送電ネットワーク。この送電ネットワークを支えているのが、日本の隅々にまで張り巡らされた、亘長8万kmにおよぶ送電線と24万基の鉄塔です。これらの送電線・鉄塔を保守することは、電力の安定供給に欠かすことができません。

私たち朝日航洋は、業界でもトップクラスの総合航空サービス技術と計測・解析技術を駆使して、送電線保守業務をトータルでサポートしています。

※イメージです

朝日航洋の強み

私たち朝日航洋グループ役員・従業員は、経営理念・事業本部理念を心に刻み、この憲章に基づいて業務に取り組みます。

朝日航洋の強み 01 自社で所有するヘリコプターを運用し、安全かつスピーディーな運航が可能! ヘリコプター運航に関するノウハウを持っています。安心してお任せください。

朝日航洋の強み 02 送電施設の管理支援から防災支援までワンストップで対応可能! 自社機により一度計測したレーザー計測データをもとに、近接樹木調査、維持管理用平面図…といった送電施設の管理支援はもちろんのこと、地すべり調査といった防災分野など別の用途にもワンストップでご利用いただけます。

朝日航洋の強み 03 多岐に亘る深い知識・広い経験により、お客様からのさまざまなご要望に対応! 当社は、業界トップクラスの総合航空サービス技術を持つ航空事業本部と独自の計測技術を持つ空間情報事業本部の両輪から成り立っています。それぞれの強みであるヘリコプターの運航技術および計測技術の知識・経験を共有しているため、お客様からのさまざまなご要望に対応可能です。

電力の安定供給を支援する
主な業務フロー

実際の業務フローを元に、朝日航洋の事業がどのように活躍しているかご紹介いたします。

STEP01 STEP01

自社機の運航

自社計測車両の運行

STEP02 データ取得 STEP02 データ取得

運ぶ
  • 物資輸送 物資輸送

  • 旅客輸送 旅客輸送

測る・撮る
  • 航空レーザー測量 航空レーザー測量

  • 航空写真測量 航空写真測量

  • ハイビジョン撮影 ハイビジョン撮影

  • 位置情報取得 位置情報取得

測る・撮る
  • ハイビジョンカメラによる動画撮影 ハイビジョンカメラによる動画撮影

  • レーザー計測 レーザー計測

  • 360カメラによる動画撮影 360°カメラによる動画撮影

  • 位置情報取得 位置情報取得

STEP03 データ解析加工 STEP03 データ解析加工

  • 3次元データ解析 3次元データ解析

  • オルソ作成 オルソ作成

  • 画像解析 画像解析

STEP04 成果品の完成 STEP04 成果品の完成

私たち朝日航洋は、航空事業・空間情報事業の連携により
お客様満足・電力の安定供給をトータルで支援しています。

私たち朝日航洋は、航空事業・空間情報事業の連携によりお客様満足・電力の安定供給をトータルで支援しています。

メニューを閉じる

事業内容から選ぶ 事業内容から選ぶ

メニューを閉じる

目的から選ぶ