メニューを閉じる →

「第24回 固定資産評価研究大会」(11/1~11/30)に出展しています|ドクターヘリ・空撮・UAS・インフラ関連なら朝日航洋株式会社

新着情報

2021.11.01 イベント

「第24回 固定資産評価研究大会」(11/1~11/30)に出展しています

朝日航洋株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:尾暮敏範)は、本日よりオンライン開催の『第24回 固定資産評価研究大会』にて、分科会での発表と、固定資産税業務のICT・GIS製品を出展しています。


■第24回 固定資産評価研究大会

開催日:令和3年11月1日(月)~令和3年11月30日(火)
主催:一般財団法人 資産評価システム研究センター
詳しくは主催者ホームページをご覧ください。(外部サイトに移動します)
https://www.recpas.or.jp/new/jigyo/chousa/cv00011_2011_1.html

■当社発表及び展示
-分科会発表-
 (6) 「広域宅地評価の実証実験」  朝日航洋株式会社 資産情報部 桜井、星野

-固定資産税業務のICT・GIS製品の展示-
 課税業務の効率化と高度化を実現する業務支援GISシステム
 LGWAN-ASPで運用する固定資産業務支援GIS【SmartAssistF 2.0】、及び現地調査用モバイルシステム【SmartMobile】を、弊社特設サイトで展示しています。
 

■本件に関するお問い合わせ先:
朝日航洋株式会社 営業企画部 TEL:049-244-4817

メニューを閉じる

航空事業から選ぶ航空事業から選ぶ

メニューを閉じる

空間情報事業から選ぶ空間情報事業から選ぶ

メニューを閉じる

目的から選ぶ目的から選ぶ