メニューを閉じる →

〔記事掲載〕 「がんと就労」の好事例(ライフネットジャーナル)|モービルマッピング(MMS)・ドクターヘリなら朝日航洋株式会社

新着情報

2020.01.24 お知らせ

〔記事掲載〕 「がんと就労」の好事例(ライフネットジャーナル)

 私傷病と仕事の両立支援を推進している朝日航洋株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:尾暮敏範)では、”人生とお金と仕事”について考える情報発信サイト「ライフネットジャーナル」において、当社における「がんと就労」の好事例を紹介していただきました。(2020年1月21日・24日UP)
 
 朝日航洋では、私傷病だけでなく、育児・介護等といったさまざまな状況の社員が、どのように仕事との両立をしていくかを考え、推進しています。今回の記事では、がん罹患者自らの働きかけにより、両立のための道を拓いた例を取り上げていただきました。ぜひ、ご覧ください。

*ライフネットジャーナル
 いずれも記事は外部サイトへ移行します。
​ ●前半:「がんを経験して、自ら社内の休暇制度を変える」 の記事はこちら
 ●後半:「がんになっても仕事を続けたいと思ったら、まず何をすべきか の記事はこちら


*2019年10月、「がんアライ宣言・アワード2019」で「ゴールド」を受賞しました。
 このときの記事はこちらをご覧ください。
■本件に関するお問い合わせ先
 朝日航洋株式会社 企画室広報担当
 TEL:049-245-2548
 ※取材のお申し込みはこちらからお願いいたします
 
 
 

メニューを閉じる

航空事業から選ぶ航空事業から選ぶ

メニューを閉じる

空間情報事業から選ぶ空間情報事業から選ぶ

メニューを閉じる

目的から選ぶ目的から選ぶ