メニューを閉じる →

台風19号による弊社の状況について|ドクターヘリ・空撮・UAS・インフラ関連なら朝日航洋株式会社

新着情報

2019.10.16 お知らせ

台風19号による弊社の状況について

 令和元年10月12日夜に伊豆半島に上陸、関東地方から東北地方を縦断した台風19号による暴風雨により、各地で大きな被害が発生しました。お亡くなりになられた方に慎んで哀悼の意を表するとともに、被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 
 朝日航洋株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:尾暮敏範)は、この台風19号の影響により近傍河川の堤防が決壊し、ヘリコプター整備の拠点である川越メンテナンスセンター(所在地:埼玉県川越市)が被災いたしました。これにより、お客様をはじめ関係する皆様には多大なご心配・ご迷惑をお掛けしており、お詫び申し上げます。

​ 現在、社員一丸となり、早期の復旧に向けて尽力しております。一日も早く同センターの機能を回復させ、関係する皆様方のお役に立てるよう努力してまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。


 
 
 
                                                             朝日航洋株式会社 


メニューを閉じる

航空事業から選ぶ航空事業から選ぶ

メニューを閉じる

空間情報事業から選ぶ空間情報事業から選ぶ

メニューを閉じる

目的から選ぶ目的から選ぶ