メニューを閉じる →

国土交通省「道路政策の質の向上に資する技術研究開発」公募に採択されました|モービルマッピング(MMS)・ドクターヘリなら朝日航洋株式会社

新着情報

2019.03.29 お知らせ

国土交通省「道路政策の質の向上に資する技術研究開発」公募に採択されました

 朝日航洋株式会社(本社:東京都江東区 代表取締役社長:尾暮敏範)は、国土交通省道路局が設置する新道路技術会議の公募『道路政策の質の向上に資する技術研究開発』に応募し、このたび、採択されることとなりました。
 
研究テーマは、『解析学的信号処理によるトンネル等のうき・剥離の高精度・高速検出の研究開発』です。
本研究では、東京大学(大学院工学系研究科:石田哲也教授)を研究代表者に、共同研究者として、首都高技術株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小笠原政文氏)、及び弊社が参画して研究開発を進めます。
 
弊社は、老朽化するインフラのメンテナンスの効率化と高度化に向けて、本研究テーマを通して良い成果を導き出せるよう、共同研究者とともに努力してまいります。


「道路政策の質の向上に資する技術研究開発」募集の審査結果について
  国土交通省のHPはこちら
  国土技術政策総合研究所のHPはこちら
 
 
 
 
 
■本件に関するお問い合わせ先はこちら
 朝日航洋株式会社 空間情報事業本部
  モビリティ空間技術部 TEL:049-244-4155
 
■報道機関からのお問い合わせ先はこちら
 朝日航洋株式会社
   企画室 TEL:049-245-2548

メニューを閉じる

航空事業から選ぶ航空事業から選ぶ

メニューを閉じる

空間情報事業から選ぶ空間情報事業から選ぶ

メニューを閉じる

目的から選ぶ目的から選ぶ