メニューを閉じる →

SIPプロジェクト『CalSokを活用した河川堤防法面のモニタリング 』についての報告を実施しました。|モービルマッピング(MMS)・ドクターヘリなら朝日航洋株式会社

新着情報

2019.02.20 イベント

SIPプロジェクト『CalSokを活用した河川堤防法面のモニタリング 』についての報告を実施しました。

朝日航洋株式会社(本社:東京都江東区 代表取締役社長:尾暮敏範)は、岐阜大学SIP実装プロジェクト 「第5回報告会 -SIPインフラ技術の実装活動の報告」にて、岐阜大学SIPプロジェクトと当社で3年間実施してきた『CalSokを活用した河川堤防法面のモニタリング -地域実装支援により高度化する点検技術-』についての報告を実施しました。 当日は、150名近い方が参加され、多くの方々に取り組んできた内容について報告することができました。今後は、CalSokを社会実装できるように努めてまいります。

■お問い合わせ先:
朝日航洋株式会社 商品企画部 TEL 049-256-7862

メニューを閉じる

航空事業から選ぶ航空事業から選ぶ

メニューを閉じる

空間情報事業から選ぶ空間情報事業から選ぶ

メニューを閉じる

目的から選ぶ目的から選ぶ