メニューを閉じる →

第19回 固定資産評価研究大会に出展いたします。|ドクターヘリ・空撮・UAS・インフラ関連なら朝日航洋株式会社

新着情報

2015.10.02 イベント

第19回 固定資産評価研究大会に出展いたします。

第19回 固定資産評価研究大会に出展いたします。
朝日航洋株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:立野良太郎)は、固定資産評価研究大会の固定資産税業務のIT・GIS化に関する展示部門にて、LGWAN-ASPとオンプレミス、それぞれに対応した固定資産税業務支援システムと課税客体を効率的かつ正確に把握できる現地調査モバイルシステムを展示いたします。
当社出展内容
■ 固定資産税業務支援システム
 「SmartASSiSt F」
 「SmartAiMAP for F」
■ 現地調査モバイルシステム
 「SmartMobile」 

開催日:平成27年10月23日(金)
開催場所:都市センターホテル
主催:一般財団法人 資産評価システム研究センター
入場料:2,000円 ※ただし、地方団体等評価センターの会員(賛助会員を含む)は無料
詳しくは主催者ホームページをご覧ください。
http://www.recpas.or.jp/new/jigyo/chousa/cv00011_2011_1.html

メニューを閉じる

航空事業から選ぶ航空事業から選ぶ

メニューを閉じる

空間情報事業から選ぶ空間情報事業から選ぶ

メニューを閉じる

目的から選ぶ目的から選ぶ