メニューを閉じる →

「地方自治情報化推進フェア2018」に出展します|モービルマッピング(MMS)・ドクターヘリなら朝日航洋株式会社

新着情報

2018.10.17 イベント

「地方自治情報化推進フェア2018」に出展します

朝日航洋株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:尾暮敏範)は、「地方自治情報化推進フェア2018」の情報システム展示会およびベンダープレゼンテーションにて、空間IT活用サービス「Publi.Ka」をご紹介いたします。

■開催概要
地方自治体情報化推進フェア2018
日時:2018年10月23日(火)、24日(水)
場所:東京ビッグサイト 西展示棟
主催:地方公共団体情報システム機構


■出展概要
空間データ基盤「GKAN」を核として、統合型GIS「SmartAiMAP」、業務支援GIS「SmartAssist」、公開型GIS「OpenMap」などを組み合わせ最適なソリューションを提案いたします。またデータ利活用ワークショップや、QGIS講習会を通じて自治体のデータ利活用を推進します。

出展システム
空間IT活用サービス Publi.Ka
・空間IT基盤 GKAN
・GISアプリケーション
 統合型GISポータル SmartAiMAP
 業務支援GIS SmartAssist
 公開型GIS OpenMap
・関連サービス
 データ利活用ワークショップ
 オープンソースGIS「QGIS」導入支援


■ベンダープレゼンテーション

講演内容①:官民データ活用推進計画を見据えたデータ利活用セミナーの実践
      ~空間データを活用した地域課題の可視化~
講演者:朝日航洋株式会社 事業企画部G空間研究所 大伴 真吾(地理情報システム学会 理事)
日時:2018年10月23日(火) 16:00-16:45

講演内容②:AI技術を用いた自治体業務支援の可能性
講演者:朝日航洋株式会社 技術企画部固定資産戦略室 縄田 孝彦
日時:2018年10月24日(水) 11:45-12:30


■本件に関するお問い合わせ先:
 朝日航洋株式会社 営業企画部 TEL 049-244-4817

■報道機関からのお問い合わせ先:
 朝日航洋株式会社 企画室 TEL 049-245-2548

メニューを閉じる

事業内容から選ぶ 事業内容から選ぶ

メニューを閉じる

目的から選ぶ