販売データ

“3次元空間情報サービス『good‐3D』” Data‐Libraryは、朝日航洋(株)の所有する
ALMAPS(朝日空中レーザ計測システム)で計測し、弊社独自の処理により生成したオリジナルデータです。
高密度なレーザ計測データをライブラリ化することで低価格でのご提供を実現しました。

FORMAT提供フォーマット

3次元空間情報サービス『good-3D』データは以下のフォーマットに対応しています。

    • DAT
    • DXF
    • Shape
    • DGN
    • OBJ
    • LWO
    • VRML
    • Surface Model
    • DAT
    • DXF
    • Shape
    • DGN
    • OBJ
    • LWO
    • VRML
    • Terrain Model
    • DAT
    • DXF
    • Shape
    • DGN
    • OBJ
    • LWO
    • VRML
    • Solid Model
    • DAT-
    • DXF
    • Shape-
    • DGN
    • OBJ
    • LWO
    • VRML

DESCRIPTIONフォーマット概要

DAT

出力形式 *.dat
対象モデル Surface Model、Terrain Model
図形タイプ 点情報

※DATデータはASCII形式の32バイトの固定長フォーマットです。以下のフォーマットで構成されています。

DXF

出力形式 *.dxf
対象モデル Surface Model、Terrain Model、Solid Model
図形タイプ 点情報(POINT) または 面情報(3DFACE)
バージョン AutoCAD R12

Shape

出力形式 *.shp (メイン・ファイル)
*.shx (インデックス・ファイル)
*.dbf (属性ファイル)
対象モデル Surface Model、Terrain Model
図形タイプ 点情報 (PointZ)

※measureには「0.0」をセットしています。
※属性ファイルには「z」フィールドに点情報のz値(標高値)をセットしています。

DGN

出力形式 *.dgn(MicroStationファイル)
対象モデル Surface Model、Terrain Model、Solid Model
図形タイプ 面情報(type6) または 立方体情報(type19)
バージョン MicroStation V7

OBJ

出力形式 *.obj
対象モデル Surface Model、Terrain Model、Solid Model
図形タイプ 面情報

※座標系は横軸を「X」、縦軸を「Y」、奥行き軸を「Z」とした右手座標系です。

LWO

出力形式 *.lwo(LightWave3Dファイル)
対象モデル Surface Model、Terrain Model、Solid Model
図形タイプ 面情報
バージョン LightWave3D 7.5

VRML

出力形式 *.wrl
対象モデル Surface Model、Terrain Model、Solid Model
図形タイプ 面情報
バージョン VRML2.0(VRML97)