メニューを閉じる →

朝日航洋は交通事故ゼロを目指した社内教育を実施

企業情報

交通安全

交通事故ゼロを目指して

朝日航洋は、業務上社有車を運転する機会が多くあることから、「交通安全」にも力を入れています。
ドライバーとしての責任を自覚し、交通ルールやマナーを守ることで、「交通事故ゼロ!」を目標に、日々の取り組みを続けています。

交通安全の取り組み

  • 交通安全の取り組み:画像

    交通安全の取り組み:画像

    交通安全の取り組み:画像

  • 安全運転講習会の開催

    従業員を対象にした安全運転講習会を全国の事業所で実施しています。
    交通事故の発生状況や原因分析、地元警察署交通課による講話を実施するなど「安全風土の向上」に取り組んでいます。

    社内イントラを活用した啓蒙活動
    1)安全運転ニュースの配信
    毎月2回、安全運転推進部署より安全運転に関するニュースを配信しています。これにより、都度各事業所の安全運転担当者が安全運転教育を実施することができます。
    2)事故事例の振り返り
    過去の事故事例をレビューし、事故原因の分析や再発防止に役立てる取り組みを行っています。
    運転適性診断の実施

    「危険感受度診断テスト」を実施し、今後の運転に活かす取り組みを行っています。 診断を通して従業員自らに運転適性への気づきを促します。

    新入社員への安全運転技能教育の実施

    入社時から安全運転の風土を築くため、新入社員研修の一環でトヨタドライビングスクールにて運転実技研修を実施しています。運転の基本動作・運転マナー・自己運転のクセを再確認しています

メニューを閉じる

事業内容から選ぶ 事業内容から選ぶ

メニューを閉じる

目的から選ぶ